Uレジ STOREについてお電話でのお問合せは、0120-117-440 年中無休 9:00-22:30

【 お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください】

Uレジ STOREについてお電話でのお問合せは、0120-117-440 年中無休 9:00-22:30
このページを閉じる「close」

【 Webからのお問い合わせはこちら】

このページを閉じる「close」

アパレル

b3Labo 上野本店

JR山手線 秋葉原駅と御徒町駅間の高架下に位置する「2k540 AKI-OKA ARTISAN」。
“ものづくり”をテーマとしたアトリエショップが集まるこの商業施設の中に、山本洋品雑貨株式会社の手掛ける革製品ブランドショップ「b3Labo」があります。店内にはツンとした革製品の香りが心地よく、色とりどりの財布やバッグを手に取るとその質の高さに驚かされる。その魅力を支える「栃木レザー」は、海外の方にも人気が高く、土地柄、インバウンドのお客様が多いb3Labo 上野店では、アナログ処理で時間のかかる免税手続きが課題の一つにありました。課題の解決、そして機能性とコスト面の両方からUレジ STOREを選ばれた山本洋品雑貨株式会社 大口様に導入後の効果をお伺いしました。

Uレジ STOREの導入事例 小売店・アパレル「b3Labo」インタビュー写真

voice 01

免税手続きの対応時間を10分から2分へ大幅削減

b3Labo 上野本店では、有難いことに、インバウンドのお客様にも非常に多くご来店いただいております。平日だと、インバウンドのお客様が全体の約3割、休日になると、約4割にまで上がります。そのため、必然的に免税手続きも多くなるのですが、以前までは、紙の購入者誓約書への記入で免税手続きを行っていたので、レジでの対応では、長ければお客様1名につき10分ほどの時間がかかっていました。当店のレジは1台体制なので、その間にお会計待ちの列ができてしまうことも当然あり、そこはもう心苦しく思っていました。
Uレジ STOREにはパスポートスキャン機能があり、カメラでパスポートをスキャンするだけで、大体の情報がUレジ STORE使用端末にインプットされるので、これまで10分もかかっていた免税手続きがわずか1~2分で完了するようになりました。大幅にレジでの対応時間を削減できたので、非常に有難く使用させていただいております。
あともう一つ、Uレジ STOREの免税機能は多言語に対応しているので、そちらも非常に助かっている部分ですね。英語であれば、多少言葉のコミュニケーションはとれるのですが、分からない言語であると、もうジェスチャーで伝える方法しかなく……。長くコミュニケーションの齟齬というのは感じておりました。免税手続の際に言葉が通じない場合は、実際に端末の画面を見せることで、様々な国の方にも理解もしていただけています。

Uレジ STOREの導入事例 小売店・アパレル「b3Labo」インタビュー写真

voice 02

在庫管理が1時間削減、リアルタイム反映で運用もスムーズに

在庫管理は、各店舗にて在庫数をExcelに入力、送付してもらうという流れで管理をしていたのですが、集計作業はどうしてもマンパワーになりますので、大変な時間がかかります。その作業量を考えると、管理自体、週に1回まとめて行うのが精一杯でした。
Uレジ STOREでは、リアルタイムで在庫数が管理画面に反映されますので、そういったExcelでの集計作業も不要になり、これまで2時間ほどかかっていた店舗での作業は1時間近く短縮できでいます。後、やはりミスが少なくなりましたね。作業を削減することで生まれた時間を別の業務に充てられ、大幅に業務効率が上がりました。
また、これまでは、1週間に1回というのが在庫管理をするうえで限界だったのですが、Uレジ STOREに替えてからは、毎日、新鮮なデータを本部側で確認することができるので、そのデータを活用し、商品の在庫ロスにならないように商品を発注したり、店舗間の商品移動を行ったり、さまざまな場面で活用させていただいております。
他店舗の商品を取り寄せ、取り置きするといった場合にも、これまでは週に1度の在庫更新だったので、その店舗に在庫が残っているかどうかを事前に確認する必要があったのですが、Uレジ STOREではワンタップで最新の在庫状況を確認できるので、お客様にもスムーズに案内できるようになりました。

Uレジ STOREの導入事例 小売店・アパレル「b3Labo」インタビュー写真

voice 03

細かい分析データを活用してディスプレイ戦略を実施

売上管理の部分では、ABC分析機能を重宝しています。
分析データを見ていると、何が売れているかといった基本的なデータはもちろん、さまざまな面で初めて気付くことも多く、例えば、アイテムの種類によらず、色味で人気が出ているものがあったり、ある商品とある商品のセット販売率が高かったり。そういった分析で得た情報を生かして、店頭でのディスプレイ戦略を行い、お客様により商品を手に取ってもらえるような仕掛けを施しています。以前のレジでは、分析というより集計の方に時間を取られ過ぎていて、実際にその分析データを店舗に返すことがなかなかできなかったので、自動的にここまで詳しいデータが得られるUレジ STOREには非常に助けられています。
分析機能の他には、バンドル設定機能もよく使用していますね。当店では、バンドル販売をしている商品もあるのですが、Uレジ STORE導入以前は、お会計時に都度値段を修正する必要があり、手間に感じておりました。現在では、前もって設定をしておくことで、バーコードをスキャンすればセット販売になった状態で情報を読み取ることができるため、細かい部分ではありますが、そういった作業時間の短縮ができています。
その他の部分についても、日々のアップデートなどで機能追加や改善が行われているので、全体を通して非常に満足していますね。

USER INFOMATION

お客様の声一覧に戻る

導入をお考えの方は
こちら

【 Webからのお問い合わせはこちら】

【 お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください】

Uレジ STOREについてお電話でのお問合せは、0120-117-440 年中無休 9:00-22:30

USENお客様サポート

操作方法・トラブル時の対処法など

店舗ITソリューションサービス一覧

無料!資料請求・お問合せはこちら